シルバー人材センター、20周年を祝う

 山陽小野田市シルバー人材センター(黒瀬武彦理事長)の設立二十周年記念式典は三十一日、市民館文化ホールであり、会員や来賓約三百人が出席。十五年以上と二十年在籍の会員十六人、五期以上の役員四人、職員一人を表彰するなどして節目を祝った。
 式典では、黒瀬理事長が「会員数は四百三十三人(三月末現在)で、契約金額も二億円を上回り、事業実績も着実に成果を上げてきた。センターの目標である地域高齢者の就業の場、生きがい対策の場づくりにまい進したい。二十周年を機に、基本理念の自主・自立・共働・共助を再確認し、事故のない安全就業を基に、地域社会に信頼されるシルバー人材センターとして事業の推進に努めたい」とあいさつ。

カテゴリー:アーカイブ2007年11月1日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single