眠った石臼ありませんか

 宇部フロンティア大児童発達学科は、使わなくなった石臼の寄贈を呼び掛けている。
 二年生約七十人が、大学近くにある中山の田で米作りをし、先月中旬に収穫した。このもち米で来月、初めてのもちつきを計画しているが、石臼がないため、家庭で眠っているものを探している。連絡は十五日までに同大総務課(電話38-0500、ファクス38-0600)の藤井さんへ。石臼は取りに行く。

カテゴリー:アーカイブ2006年11月8日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single