きらら物産フェア盛況

 きらら物産・交流フェア2007は二十日、山口市阿知須の多目的ドームと周辺で始まった。二十一日まで。同推進会議主催。
 来場者の一番のお目当ては物産フェア。農水産物販売では長門峡のナシ、徳佐のリンゴ、周防大島のミカン、阿知須のマコモタケ、クリなど秋の味覚が山積みにされた。タマネギやミカンの詰め放題イベントは順番待ちが出るほどの人気だった。渋滞が予想されるため、主催者は公共交通機関の利用を呼び掛けて、JR阿知須駅と会場を十分間隔で結ぶ無料シャトルバスを運行する。

 ミカンなどを買い求める来場者(20日午前10時、阿知須の多目的ドームで)

カテゴリー:アーカイブ2007年10月20日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single