山陽小野田市副市長 解任へ

 山陽小野田市の白井博文市長は十九日、篠原宣行副市長(59)に対して二十六日付で解任する意向を伝えた。
 同日午後に市長室で話し合い、白井市長は二年間の労をねぎらったという。篠原副市長は「県との関係もあり、自分からは任期途中で辞められない」とし、通達を受け入れた。白井市長は解職の理由などについて談話を控えている。

カテゴリー:アーカイブ2007年10月20日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single