キエフナイチンゲール合唱団のCD制作、コンサート会場などで販売

 チェルノブイリの子供たちの幸せを願う仲間「ドゥルージバ」(松岡彰代表)は、キエフナイチンゲール合唱団のCD「いのちの歓(よろこ)びをうたう」を制作した。各コンサート会場などで販売する。
 来日中の合唱団は、熊本県西原村(二十二日)を皮切りに、全国十二会場でトーク&コンサートを開催中。宇部市では、十一月四日午後三時からカトリック宇部教会で舞台に立つ。宇部滞在中は、宇部、山陽小野田両市内の病院や老人福祉施設、小学校などを訪れて、市民との交流を図る。
 販売価格は税込み二千円。CDに関する問い合わせは、十一月四日以降、十九日までは宇部ときわ湖畔ユースホステル(電話21-3613)、二十日以降は宇部中央銀天街のふれあい拠点「モモの家」(電話35-5300)へ。

 発売されるCD

カテゴリー:アーカイブ2006年10月25日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single