宇部看護学校で戴帽式

 宇部看護専門学校(校長・福田信二市医師会長)の第五十三回戴帽式が十九日、中村三丁目の同校で開かれた。今春入学し、これから専門課程へと進む高等課程准看護科の四十九人がナイチンゲール誓詞を唱和、看護の道に精進することを誓った。
 式典は、教官や上級生、家族らが見守る中で行われ、学生たちは真新しいナースキャップとカーネーションを身に着け、ろうそくに灯をともして整列。「わが生涯を清く過ごし、わが任務を忠実に尽くさん」などと、ナイチンゲール誓詞を読み上げた。

 ろうそくの灯を見詰め精進を誓う学生たち(宇部看護専門学校で)

カテゴリー:アーカイブ2006年10月20日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single