秋風にゆらり コスモス

 宇部市東岐波前田で、コスモスが咲いている。通りを行く人たちの目を楽しませようと、地域住民でつくる前田コスモスの会(田村清会長、六人)が、今年初めて休耕田(約千五百平方メートル)に植えたもの。色とりどりの花は風に揺られながら、美しい秋の風情を演出している。
 同会は昨年十二月に結成された。地域を花で彩り、通行人やドライバーに、安らいでもらおうと、六月から草刈り機や耕運機を使って、用地を準備。開花時には、花と花の間を自由に散策できるように、種まきの間隔を開け、帯状にまくなどの工夫も凝らした。現在は七分咲きで、今月下旬まで楽しめそう。

 咲き誇るコスモス(11日午前10時半、東岐波前田で)

カテゴリー:アーカイブ2006年10月11日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ