ニュースポーツフェスで心地よい汗

「体育の日」の九日、ニュースポーツフェスティバル&体力測定が宇部市陸上競技場と俵田体育館であった。秋空の下、約四百人の家族連れがストラックアウトやスポーツチャンバラなど五種目を楽しみ、心地よい汗を流した。市、市教育委員会、市体育指導委員協議会主催。
 体験競技を通して、ニュースポーツを紹介するフェスティバル。基準球を投げて、その球にいかにボールを近づけるかを競うペタンクや、ラケットを使用しないで打ち合うSUTテニス、樹脂製クラブを振って三ホールを回るスナッグゴルフは、家族連れや子供同士のグループに大人気。ストラックアウトのコーナーでは、九枚のパネルを打ち抜こうと、子供たちが六-八メートル離れた地点から真剣な表情でボールを放り投げていた。

 ストラックアウトで、狙いを定めてボールを投げる男の子(市陸上競技場で)

カテゴリー:アーカイブ2006年10月10日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ