30日、「てご屋自立支援センター」開設

 民間で福祉サービス事業を展開する有限会社てご屋(西村信正代表)は三十日、宇部市開六丁目に、知的障害者が主対象の「てご屋自立支援センター」を開設する。開所式は、同日午前十時から行う。
 定員は二十人。食事や家事などの生活能力向上を支援する自立訓練(生活訓練)と、センターや屋外での作業、企業での実習などの就労移行支援事業に取り組む。西村代表は「小規模多機能で、地域生活を送りやすいシステムを築くのが目標」と意欲を燃やす。自立支援センターについての問い合わせは、同社(電話21-8761)へ。

 オープンに向けて工事が進むセンター(開6丁目で)

カテゴリー:アーカイブ2007年9月29日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ