山陽小野田市小・中学校科学作品展始まる

 山陽小野田市小・中学校児童生徒科学作品展は二十九、三十の二日間、文化会館で開かれ、子供たちが夏休みに取り組んだ研究や工作の優秀作品が公開されている。二十八日には審査会があり、出合小一年の安重百華さんの「30年目のすなあつめ」など十一点が特選に輝いた。このうち小学校七点、中学校三点を、十月二十六日から県立博物館で開かれるサイエンスやまぐち2007(県展)に出品する。

 作品を審査する菅井教授と理科担当の先生たち(文化会館で)

カテゴリー:アーカイブ2007年9月29日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ