花壇コンクール本審査スタート

 宇部市の秋の花壇コンクール本審査は二十六日朝から始まった。予選を通過した団体と個人の三十五カ所の花壇を市緑化推進委員会のメンバーら九人が二日間かけて回る。審査結果は二十七日午後四時ごろに出る見込み。
 最初の審査は上町の宇部記念病院。大通りに面した入り口には約十メートルの花壇があり、サルビアやケイトウなどが花を咲かせていた。今年は猛暑で水やりや除草など管理には厳しい環境だったが、日ごろの努力を感じさせる花壇が多いという。

 花の咲き具合などを確認する審査員(26日午前9時すぎ、上町の宇部記念病院で)

カテゴリー:アーカイブ2007年9月26日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ