「阿知須まるごと博覧会」にぎわう

 新しい山口市が誕生して一年を迎えたのに合わせ「阿知須まるごと博覧会」(合併一周年記念イベント実行委員会主催)が一日、阿知須地区で開かれた。大勢が白壁の居蔵造りの町並みを歩いたり、ふれあい市場で新鮮な野菜を買い求めたりして、にぎわった。
 海、山の豊かな自然や趣ある町並みなど、阿知須地域の魅力を多くの人に知ってもらおうと企画。地域全体を一つの博覧会場に見立て、参加者が名所や史跡など約三十の“パビリオン”を自由に散策し、イベントや体験活動を楽しんだ。人気を集めていたのがJA山口宇部阿知須支所で行われた阿知須牛の試食会。先着二百人の整理券は、あっと言う間になくなり、幸運を手にした人たちが早速、炭火焼きを「やわらかいね」と、おいしそうに食べていた。

 人気を集めた阿知須牛の試食会(JA山口宇部阿知須支所で)

カテゴリー:アーカイブ2006年10月4日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ