宇部市と京都府宇治市のスポーツ交流大会開催

 宇部市と京都府宇治市の第十五回スポーツ交流大会(両市など主催)は九月三十日と一日の二日間、宇部市野球場などで開かれた。両市から参加した六百五十八人が九競技で、さわやかな汗を流すとともに、友情を深めた。
 両市のスポーツ振興と市民交流を図ることが狙い。節目の記念大会となった今年は、役員を含め、宇部市から四百五十五人が出場。宇治市からは二百三人が訪れた。同球場や東部体育広場などを利用して、軟式野球、ソフトボール、バレーボール、サッカー、バドミントン、剣道、ボウリング、弓道、空手道の九競技が行われ、選手たちはハッスルプレーを展開。各会場とも熱気に包まれた。初日の夜には、一般は国際ホテル宇部、子供はウェルサンピア宇部で交歓会があり、食事を楽しみながら、きずなを深めた。

 サッカー競技でボールを追う両市の選手たち(協和発酵宇部工場グラウンドで)

カテゴリー:アーカイブ2006年10月4日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ