セメント社宅の活用者募集

 山陽小野田市は、協働のまちづくりの一環として、住吉本町二丁目にある太平洋セメント住吉社宅の保存活用団体・個人を募集する。オレンジ色の屋根瓦で大正ロマンあふれる建物の外観を維持しつつ、市民交流の拠点としての有効利用を求めている。
 希望者は市企画課、山陽総合事務所にある応募用紙に記入し、十月十七日までに〒756-8601山陽小野田市日の出1-1-1、山陽小野田市企画課(電話82-1130、ファクス83-2604)へ。併せて保存活用者選定委員五人のうち二人を公募する。二十歳以上の市民で、市職員、市議、保存活用への応募者と関係者は除外する。所定の用紙に記入し、十月五日までに同課へ。

 太平洋セメント住吉社宅

カテゴリー:アーカイブ2007年9月20日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ