秋の花壇コンクール、予備審査スタート

 宇部市秋の花壇コンクールの予備審査が十一日から始まった。十八日までの平日に市公園緑地課の職員四人が職場や学校など百八十四団体の花壇を回り、花の出来などをチェックする。
 初日は西岐波中から始まった。国道190号沿いにある全長約三百メートルの東岐波校区ふるさと運動実行委員会の花壇にはポーチュラカやサルビアなどの花が満開。審査担当者は花の咲き具合や除草の丁寧さなどを採点していった。

 花壇の審査をする市公園緑地課の職員(東岐波で)

カテゴリー:アーカイブ2007年9月12日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ