マイバッグ党1000人宣言、賛同者募集

 宇部市地球温暖化対策ネットワーク(UNCCA)と宇部日報社は、二酸化炭素削減のために、レジ袋の使用を控え、自前のバッグで買い物をする市民の輪を広げる「マイバッグ党1000人宣言!」キャンペーンを十九日から始めた。十一月をマイバッグ月間に設定し、宣言者を中心に買い物にはマイバッグで行く試みに取り組んでもらう。
「宇部まつりにはマイバッグで行こう」を合言葉とし、十月末までに千人を目標に賛同者を募る。宣言者(先着千人)には、環境省のチーム・マイナス6%のロゴが入った携帯ストラップをプレゼントする。千人を超えても宣言は受け付ける。
 マイバッグ党宣言者は、UNCCA(午後一-五時、土日・祝日は休み、寿町2-11-28)と宇部日報社(午前九時-午後五時、日・祝日は休み、寿町2-3-17)で受け付ける。
 宣言申し込みを兼ねたグリーンコンシューマー度チェック表は、UNCCA、宇部日報社のほか、宇部市役所、市立図書館、男女共同参画センターにも置いてある。宇部日報のホームページからもダウンロードできる。

 マイバッグ党を宣言した先着1000人にプレゼントされるオリジナルの携帯ストラップ

カテゴリー:アーカイブ2006年9月19日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single