深まる秋にコスモスちらほら

 扇子や日傘を手放せなかった猛暑の季節もどこへやら。朝夕はめっきり涼しくなり、日に日に秋めいていく様子を肌で感じる。宇部市防災課の調べでは、市内は十一日から最低気温が二〇度を下回る日が続いている。
 宇部市万倉の芦河内にある県有形民俗文化財「芦河内薬師堂」のそばには、ピンクや白の花を咲かせたコスモスがちらほら。風に揺れるコスモスのように、宇部地方もゆっくりと秋が深まってゆく。

 芦河内薬師堂のそばに咲くコスモス(万倉の芦河内で)

カテゴリー:アーカイブ2006年9月15日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single