「トマト黄化葉巻病」宇部市内で発生確認

 トマトの重要病害「トマト黄化葉巻病」の発生が、宇部市東岐波で確認されていたことが、三十日までに分かった。市内で初の発生事例となる。発病すると、開花・結実しても正常に実らず、農家経営に打撃を与える。害虫によって媒介される病原ウイルスによるもので、家庭菜園や市民農園を含めた地域ぐるみでの封じ込め対策が必要とされている。
 JA山口宇部東部営農総合センターは「トマトの出荷は例年七月いっぱいなので、それほど影響はなかった。終息に向かっている」と話す。

カテゴリー:アーカイブ2007年8月31日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ