06年度の宇部市決算概要、決算規模は5年連続マイナス

 宇部市は二十八日、二〇〇六年度の決算概要を例年より約一カ月早く発表した。藤田忠夫市長は「決算認定にかかわる議案提出を従来の十二月議会から九月議会に早め、来年度予算の議論をより深めるために前倒しした」と説明。一般会計は、歳入が前年度比3.9%減、歳出が4.0%減で、決算規模は五年連続のマイナスとなった。実質収支は二十年連続で黒字を確保。借金に当たる市債残高は約二十八億円減り、単市返済分は約三百六十一億円に。実質公債費比率は、単年度で16.4%、三年平均で16.3%とボーダーラインの18%を下回った。

 

カテゴリー:アーカイブ2007年8月28日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ