「ほっとの会」が多重債務相談スタート

 消費者問題を取り扱うNPO法人「ほっとの会」(中村操理事長、十三人)が、多重債務で悩んでいる人の相談窓口「生活再チャレンジ」を中央図書館の一室に開設した。週二日だが「生活再生の支援をしたい。一緒に生き方を変えませんか」と来所を呼び掛ける。
 相談日は日曜日の午前十時から正午までと午後二時から四時まで、水曜日の午後七時から九時まで。電話相談は受け付けない。
 会場の都合により、開設できない日があるため、消費生活問題の窓口がある市商工労働課(電話82-1150)で確認を。

 相談者の来所を前に打ち合わせる中村理事長ら(中央図書館で)

カテゴリー:アーカイブ2007年8月21日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single