学校給食講演会、小・中学生が豆腐作りなど体験

 食育と地産地消の理解を深めてもらう学校給食講演会「うべ産たべて元気!食のワクワクフェスティバル」が十九日、JA山口宇部本店で開かれた。市地産地消推進検討会(大塚忠行リーダー)主催。
 市内の小・中学生と保護者七十人が参加。子供たちは十人ずつ六チームに分かれて豆腐作り、食料自給率の学習、食べ物クイズなどのワークショップを体験。保護者は山口大付属山口小の山田次郎校長による「食事を通して心を育てる大切さ」の講演を聞いた。

 豆腐作りを体験する子供たち(JA山口宇部本店で)

カテゴリー:アーカイブ2007年8月20日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single