「障害福祉計画」の策定に向け市がアンケート実施

 宇部市は「障害福祉計画」の策定に向け、障害福祉サービスの利用状況や潜在ニーズを把握するため、アンケート調査に取り組む。十八日には、無作為に抽出した市内の障害者児千人にあて、調査票を発送した。三十一日までに返信してもらい、集計結果を計画に反映させる。
 内容は障害の程度、世帯の状況、介助者、現在利用しているサービスの満足度、自立支援法施行に伴うサービス量の増減と理由、今後の利用意向、情報の入手先など。障害児向けには、就労訓練の時期や高校卒業後の進路も尋ね、就労支援に向けての基礎データにもする。アンケートは無記名の選択方式で、最後に福祉サービスや制度についての自由記入欄も設けている。
 調査についての問い合わせは、市障害福祉課障害者支援係(電話34-8522、ファクス22-6028)へ。

 アンケートの発送作業をする職員(市役所で)

カテゴリー:アーカイブ2006年8月21日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single