原油価格の高騰でガソリン値上げ、電気料金なども

 ガソリンの小売価格が再び、じわじわと上昇している。宇部市内でもレギュラー一リットル当たり「百四十一円」などと、百四十円台を突破したガソリンスタンドが目立ち始めた。石油元売り各社が一日、原油価格の高騰を受けて卸売価格を引き上げたことから、今後も値上げが続く見通しだ。
 二-四月は全国、県平均ともに百二十円台で推移していたが、このまま原油高が続けば、統計が開始されて以来、最高値を記録した昨年九月(全国平均百四十四円十銭)を更新するという予測もある。原油価格と連動した電気料金や石油原料製品の値上げも相次いでおり、家計や地域経済に暗い影を落とし始めている。

カテゴリー:アーカイブ2007年8月3日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ