東岐波サマースクールが開講

 地域で子供たちに勉強を教えようと、東岐波サマースクールが三十日、同ふれあいセンターで開かれた。東岐波小PTA、同中PTA主催。
 午前中は、特別授業として“防災おじさん”で知られる山本哲朗山口大大学院理工学研究科教授が「災害って、こうして起きるんだ」のテーマで、自然災害の種類や発生の仕組みを教えた。午後からは退職教員五人が、子供たちの夏休みの宿題に解き方のヒントを与えた。

 液状化実験に目を見張る子供たち(東岐波ふれあいセンターで)

カテゴリー:アーカイブ2007年7月31日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ