参院選山口選挙区、自民の林さん3選

 第21回参院議員選挙は、30日未明にかけて開票作業が行われ、三つどもえの戦いが繰り広げられた山口選挙区(改選数1)では、自民前職の林芳正さん(46)=下関市貴船町、内閣府副大臣=が42万票近くを獲得し、3期目の当選を果たした。比例代表では、自民前職の福島啓史郎さん(61)が涙をのんだ。県全体の選挙区投票率は62.02%で、前回を0.29ポイント下回った。
 林さんは「三たび国政に送り出された責任を重く受け止め、二十一世紀の日本の土台固めに全身全霊で臨みたい」と力強く語り、二人の愛娘から花束を受け取って喜びをかみしめていた。

 当選を決めて万歳をする林さんら(山口市のホテルニュータナカで)



</p>

<div class=

カテゴリー:アーカイブ2007年7月30日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ