山大工学部エコファイターズがごみ資源化に一役

 山口大工学部のエコキャンパス化を目指す学生サークル、エコファイターズ(茨久和代表)は、ごみの資源化を図ろうと生協棟入り口で紙パックの回収を行っている。大学院理工学研究科環境共生系専攻の茨代表(23)は「もっとアピールして、ごみを資源化することの大切さを広めたい」と話した。
 同サークルはこれまでレジ袋の代わりとなる「エコバッグ」の製作や、イベントなどでの食器の再利用、構内を打ち水で冷やすイベントなどを展開している。

 紙パックの回収かごと茨代表(山口大工学部で)

カテゴリー:アーカイブ2007年7月26日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ