大型台風近づく、警戒を

 大型で非常に強い台風4号は十四日午前、鹿児島県枕崎市の南西海上を毎時二五キロの速度で北東に進んでいる。中心気圧は九四五ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は四五メートル。勢力を保ちながら本州に近づいている。七月の台風としては、観測史上最強クラスの勢力。気象庁は同日午前、宇部・山陽小野田地区に暴風波浪警報、大雨洪水・雷・高潮注意報を発令した。

 防波堤を越えて道路に上がる波(14日午前7時半、西岐波長生で)

台風に備えて漁船のロープを締める漁師(14日午前8時すぎ、岬漁港で)

カテゴリー:アーカイブ2007年7月14日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ