天然ガス転換結団式、関係者200人が無事故誓う

 宇部市ガス水道局(宗内敏和局長)の天然ガス転換結団式が二十七日、文化会館で開かれた。中国五県から応援に加わる技術者を含め、関係者約二百人が出席。三十一日から十二月二十二日までの約五カ月間、無事故で作業を完遂することを誓った。
 対象は約一万七千世帯。市内を三十七地区に分割し、一地区当たり二・五日間のペースで、順次切り替え作業を進める。式では、藤田忠夫市長が「環境共生都市を目指す市にとって、地球に優しいクリーンエネルギーの天然ガス導入は、喜ばしい。関係各位の力添えを」と呼び掛けた。

 技術者らを前にあいさつする藤田市長(文化会館で)

カテゴリー:アーカイブ2006年7月28日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ