アユのつかみ取りに園児ら歓声

 厚狭川漁業協同組合(久芳貞男組合長)主催の水辺の教室は二十七日、厚狭の石束川であり、百人の園児と小学生がアユのつかみ取りに挑戦するなど、ふるさとの川に親しんだ。
 参加したのは、真珠保育園の年少-年長児と、厚狭、出合両小の児童。 同組合が用意した千匹を川に放すと、子供たちは一斉に川に入り、アユとの追いかけっこを始めた。始めはすばしこいアユの動きに振り回されて、服をびしょびしょにぬらしてしまうシーンも。だが、次第にこつをつかむと、次々と素手で獲物を捕らえ、大きな歓声を上げていた。

 アユを捕まえ、得意げな園児たち(石束川で)

カテゴリー:アーカイブ2006年7月28日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single