中元商戦スタート、特設コーナー続々

 本格的な夏の訪れを前に、宇部市内のデパートや大型ショッピングセンターには、日ごろの感謝の気持ちを届けるお中元の特設コーナーが設けられている。徐々に景気が上向く中、どの店も売り上げを伸ばそうと、熱い“中元商戦”を繰り広げている。
 宇部井筒屋は、二十一日から四階にお中元大ギフトセンターを開設。八月八日までの四十九日間、ギフトセンターだけで七千九百万円の売り上げを目標にしている。「設置してから雨が多いので、出足は今一歩だが、これからが本番。今年は暑そうなので、例年以上にビール、飲料水、冷菓などが人気を呼びそう」とギフトセンター副責任者の石原久子さん。ピークは七月第二、三週の週末あたりと予想している。

 お中元を選ぶ市民(宇部井筒屋で)

カテゴリー:アーカイブ2006年6月27日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ