7月15日、「西岐波真空管で名曲を聴く会」開催

 やわらかな音質が魅力の「真空管アンプ」。西岐波校区に住むオーディオ仲間の有志四人が、真空管アンプでジャズやクラシック、懐かしの曲をLPレコードで鑑賞する「西岐波真空管で名曲を聴く会」を立ち上げ、七月十五日午後一時半から西岐波ふれあいセンターで、第一回レコードコンサートを開く。入場は無料。
 聴く会のメンバーで、CDショップ「ラボ」を経営する井原八郎さん(66)=西岐波=は「オーディオ好きはもちろん、音楽好きにはぜひ、集まってもらいたい。やわらかく、ぬくもりのある音を楽しんで」と話す。
 コンサートの問い合わせは、CDショップ「ラボ」(電話51-6188)へ。

 真空管の機材をバックにレコードコンサートをPRする中林さん(左)と井原さん(西岐波の中林さん宅で)

カテゴリー:アーカイブ2006年6月24日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ