向こう1週間は雨模様、土砂災害など注意を

 晴天続きから一転、梅雨が本格化し、宇部市役所では二十二日の午前の降り始めから二十三日午前十時までの総雨量が一七九ミリ(市防災課調べ)となった。多い所では、二〇〇ミリに達する見込み。市防災課では「地盤が緩んでいるので、土砂災害などに引き続き注意してほしい」と呼び掛けている。
 大雨の影響でJR宇部線とJR小野田線は二十三日、始発から徐行運転。一部で遅れ(最大五十分程度)や運休が生じた。市消防本部によると、冠水や土砂災害などの被害情報は入っていないという。

カテゴリー:アーカイブ2006年6月23日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ