アイカ総会、冊子「宇部の環境技術」の韓国版発行へ

 宇部環境国際協力協会(中西弘理事長、通称アイカ)の総会は二十一日、宇部市の文化会館で五十人が出席して開かれた。日本語版、英語版、中国語版がある冊子「宇部の環境技術」について、新たに韓国語版を発行することを決めた。
 総会では、中西理事長が「会が発足して八年目を迎え、今年度もフィリピンから環境について学ぶ視察団を受け入れる。環境都市として、これまで以上に国際協力に努めよう」とあいさつした。顧問の藤田忠夫市長が「グローバル500賞を受賞したのを契機に発足したが、さまざまな形で環境に関する国際協力が進むことを期待する」とエールを送った。

 環境分野での国際協力を訴える中西理事長(市文化会館で)

カテゴリー:アーカイブ2006年6月22日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single