常盤公園のしょうぶまつり、家族連れら1万5千人でにぎわう

 常盤公園で十一日、恒例の「しょうぶまつり」が開かれ、家族連れや写真愛好家ら約一万五千人(主催者発表)が来場。色とりどりのハナショウブを鑑賞し、茶席や生け花展、フリーマーケットなど、多彩な催しを満喫した。ときわ公園まつり実行委員会(伊藤隆司会長)主催。
 伊藤会長は「今年のショウブの咲き具合は、例年並みでまあまあ」と話していたが、人出は好調。しょうぶ苑に最も近い西駐車場は、午前十時ごろには満車状態となり、苑内の水車や橋、あずまやの周辺は、散策する人や記念撮影をする人たちでにぎわっていた。

 多くの人でにぎわうしょうぶ苑(常盤公園で)

カテゴリー:アーカイブ2006年6月12日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single