竜王山でヒメボタル見ごろ

 山陽小野田市の竜王山でヒメボタルが見ごろを迎え、山の至る所が美しいイルミネーションに包まれている。
 陸生のヒメボタルは、水生のゲンジボタルとは異なり、発光形態はチカチカと短い間隔で明滅するのが特徴。もみじ谷公園や百年への森などを中心に生息している。中国地区でも希少な大量発生地域として近年注目を浴びている。愛好者らによると来週いっぱいまでは楽しめるという。事故防止のため、懐中電灯は必要だが、足元を照らすのみにしてほしいとのこと。

 明滅する無数のヒメボタル(竜王山で)

カテゴリー:アーカイブ2006年6月10日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ