17日、山大医学部卒後臨床研修センターが初のセミナー開催

 山口大医学部卒後臨床研修センター(福本陽平センター長)は、結婚や子育てで離職を考えている女性医師をサポートするため、先輩女医がアドバイスする初めてのセミナーを十七日、国際ホテル宇部で開く。臨床研修制度の改正に伴い地方の医師不足が危ぐされる中、女医の確保は地域医療充実の鍵を握る。
 医学部同窓会の霜仁会とタイアップして同日午後一時から行う山口大卒後臨床研修合同セミナーの特別企画「女性として、医師として-先輩の女医の話を聞いてみませんか」。主に女医や女子医学生を対象に、第一線で活躍している山大医学部付属病院の女医ら九人が、結婚や出産、子育てと仕事をいかに両立してきたかをパネルディスカッション方式で紹介し、出席者からの悩みや不安についても答える。

 

カテゴリー:アーカイブ2006年6月6日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ