6月スタート、心も弾む衣替え

 きょうから6月。さわやかな青空が広がった1日朝の通学路では、涼しげな制服に切り替えた生徒たちが、気分を一新し、さっそうと登校する姿が目立った。
 中・高校生の夏服への移行は各校で異なり、この時期の制服姿は、ブレザーやベスト、カーディガンなどさまざまだが、冬服の上着を着た生徒は少なくなり、大半は半袖や薄手の長袖シャツ姿。自転車や徒歩で、友人らとの会話を弾ませながら、すがすがしい表情で、学校へ向かっていた。

 涼しげな姿で登校する生徒たち(1日午前8時10分ごろ、産業道路で)

カテゴリー:アーカイブ2006年6月1日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ