宇部市が特養など運営の10法人と「福祉避難所」協定

 災害時に一般の避難所での生活が困難な高齢者や障害者を受け入れる「福祉避難所」を開設するため、宇部市は一日、市内の特別養護老人ホームや障害者入所施設を運営する全十法人(十四施設)と「災害時の福祉避難所の運営に関する協定」を結んだ。県内では山口市と防府市が各二施設と協定を結んでいるが、該当全法人との締結は初めて。収容可能人数は、施設の利用状況によって変わるが、約五十-百人の見込み。
 協定を結んだ法人名と施設は次の通り。(扶老会は医療法人、そのほかは社会福祉法人)▽愛世会=特別養護老人ホーム・センチュリー21▽博愛会=特別養護老人ホーム宇部あかり園▽神原苑=特別養護老人ホーム神原苑▽むべの里=特別養護老人ホームむべの里▽扶老会=介護施設・扶老会楠園、扶老会病院▽アスワン山荘=特別養護老人ホーム・アスワン山荘▽光栄会=特別養護老人ホーム日の山園、知的障害者更生施設・善和園更生部、同・だいち善和、同・日の山のぞみ苑▽南風荘=社会就労センター・セルプ南風▽高嶺会=身体障害者療護施設・高嶺園▽親生会=知的障害者施設うべくるみ園更生部

カテゴリー:アーカイブ2006年6月1日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single