常盤公園のハナショウブ咲き誇る

 緑が濃くなり、三月下旬から続いてきた春の花シーズンも終盤を迎えた常盤公園。代わって梅雨時期を鮮やかに彩るハナショウブが咲き始めた。近年、ハナショウブの名所として多くの行楽客でにぎわうしょうぶ苑(約六千平方メートル)には、百五十品種二万株が植えられている。
 六月十一日には恒例のしょうぶまつりがあるため、市公園緑地課公園事務所の職員は三十、三十一の両日、苑内の整備作業に汗を流した。また、しょうぶ苑周辺のアジサイは、六月中旬から下旬にかけて色付きそうだ。

 梅雨を前に咲き始めたハナショウブ(常盤公園しょうぶ苑で)

カテゴリー:アーカイブ2006年5月31日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single