宇部市が「中心市街地にぎわい創出事業」新設

 宇部市は「中心市街地にぎわい創出事業」を新設した。シンボルロードなど中心部の道路を歩行者天国にしてイベントを実施する商店街などに対し、経費の半額(上限三十万円)を補助し、これを呼び水に中心地の活性化を目指す。同事業に取り組むのは県内初。七月末まで、今年度の応募を受け付ける。
 応募は、イベント内容や集客規模、経費(見込み)を記入し、交通規制許可申請書の写しやチラシなどの参考資料を添付した計画書(規定様式)を商業観光課に提出する。問い合わせも同課(電話34-8357)へ。市が審査をして、採択事業を決める。

カテゴリー:アーカイブ2006年5月31日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single