田植えシーズン迎え、吉部小児童が手植え体験

 田植えのシーズンを迎えた。吉部小(津守達生校長、二十七人)では二十五日、学校の近くで、全校児童が昔ながらの手植えを体験。ひざ下や両手を泥んこにしながら、豊作に願いを込めた。
 収穫は九月中旬ごろの見込み。十一月の学校行事「吉部っ子まつり」で、地域参加のもちつきを計画している。

 横一列に苗を植える児童ら(東吉部で)

カテゴリー:アーカイブ2006年5月26日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single