水面に映える大輪 常盤公園のスイレン開花

 常盤公園のしょうぶ苑では、一週間前からスイレンが花を付け始めた。赤や黄、白の花が水面(みなも)に映る様子は風情があり、訪れた人が足を止めて見入っている。
 池の中程は、スイレンの大きな葉が水面を覆い尽くしている。そこから突き出たつぼみは、日が昇るのに合わせてゆっくりと花弁を開き、太陽に向かって美しい花を咲かせる。同園管理事務所によると、例年、九月下旬まで咲き続けるのが特徴という。

 水面を覆う葉の間から美しい花を咲かせるスイレン(常盤公園しょうぶ苑で)

カテゴリー:アーカイブ2006年5月23日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ