山陽小野田市青少協が発足、健全育成へ一丸

 山陽小野田市青少年育成協議会の設立総会は二十二日、市役所で開かれた。各校区から選出された十二人の委員が中心となり、次代を担う青少年の健全育成に力を注ぐ。会長には大空軍治さん(高泊)が選ばれた。
 委員は、各小学校区から一人ずつ。大きな祭りでチラシを配ったり、有害図書の撤去を推進したりと、青少年が心身ともに健やかに成長するための環境づくりが、主な活動となる。今年は山陽小野田市の引き受けで、七月十五日に市文化会館で県青少年健全育成大会少年の主張コンクールが行われる。同協議会も主催者の一員として、コンクールの成功を目指す。

 委員の協力を呼び掛ける大空会長(市役所で)

カテゴリー:アーカイブ2006年5月23日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ