山陽小野田市連合女性会総会、女性市議囲み意見交換も

 山陽小野田市連合女性会(中務智恵子会長、二千人)の総会は二十日、市民館であり「愛のひと声」「ごみの減量化」「地域間交流」を努力目標に掲げ、自己を高める学習や、地域活動を実践していくことを決めた。
 中務会長は「十校区が連携、交流を深め、より良い地域社会づくりをしよう。今年度もさまざまな学習が計画されており、一人ひとりが問題意識を持ち、自らを高め、まちづくりの一端を担おう」と話した。
 総会後、記念講演があり、岩本信子さん、河野朋子さん、津野啓子さん、吉永美子さんの四人の女性市議を囲んで「生活の視点からみたまちづくり」をテーマに話し合った。

 あいさつする中務会長(市民館で)

議会活動などについて話す4人の女性市議(市民館で)

カテゴリー:アーカイブ2006年5月22日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single