FF山口が津布田小訪問、ゲームや給食で和やか交流

 津布田小(磯部吉秀校長、六十九人)に十七日、ザ・フレンドシップ・フォース・オブ山口(FF山口)が受け入れているアメリカ人十七人が訪問し、児童たちとゲームや給食で交流した。
 FF山口は、市民レベルの国際交流を推進するボランティア団体で、毎年海外の登録団体と行き来の交流を図っている。今年は、米国ノースカロライナ州の五十-八十歳代十九人が十二日に訪れ、十九日まで宇部市や山陽小野田市などの会員宅にホームステイする。

 「かごめかごめ」で日米交流(津布田小で)

カテゴリー:アーカイブ2006年5月18日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single