乳幼児の事故予防パンフ、3年ぶり改訂

 宇部市は、市医師会小児科医会などの協力を得て、乳幼児期の事故を予防するパンフレット「パパ・ママ見のがさないで」を二千部作製した。三年ぶりの改訂で、小児科で行われる三カ月児健康診査のほか、保健センター、宇部警察署でも配布している。
 パンフレットはA5判で十ページ。転倒や転落は玄関の段差、いす、ベビーベッド、浴槽、洗濯機、エスカレーター、自動ドアなど注意すべき場所をイラスト付きで紹介。「ベランダでは、エアコンの室外機などが踏み台となって転落しやすい」などと注意を促している。
 パンフレットについての問い合わせは、保健センター(電話31-1777)へ。

 近年の乳幼児の事故を反映させて3年ぶりに改訂した市の事故予防パンフレット

カテゴリー:アーカイブ2006年5月18日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single