「自転車利用者もマナーアップを」、ポスターとチラシで啓発

 宇部警察署(長松久雄署長)、宇部交通安全協会(井上昭二会長)など、交通事故防止に取り組む関係四機関は、自転車利用者のマナーアップを呼び掛けるポスターとチラシを製作した。ポスターは市内の小・中・高校をはじめ、ふれあいセンターや駅といった公共施設に配布。チラシは子ども自転車大会や交通安全教室などで活用する。
 同署交通総務課の上利優三交通総務係長がデザインを担当し、ポスター(新聞紙大)三百部、チラシ(A4判)一万部を用意した。ポスター、チラシとも、自転車の違反と罰則内容を紹介。チラシには、自転車の交通安全のポイントも印刷されている。同課では「ポスターやチラシを見て、自転車でも罰則があることを知り、適切な乗車を心掛けてもらえれば」と呼び掛けている。

 自転車の事故を防止するため製作されたポスター

カテゴリー:アーカイブ2006年5月11日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single