熱帯植物館、クイズ形式のオリエンテーリング人気

 常盤公園の熱帯植物館が四月から始めた植物オリエンテーリングが人気を集めている。十問のクイズに答えながら植物館を巡るもので、同館では「じっくり植物を観察する人が多くなり、子供たちも強い興味を持って植物に接してくれる」と教育効果を強調している。
 七日は朝方まで雨が残ったにもかかわらず、二十組の家族連れが参加。問題用紙を手に、クイズのヒントを探していた。毎回、全問正解者先着二十人に、植物の苗がプレゼントされるのも人気の一つ。この日は多肉植物パキポディウム・ラメーレイの苗がプレゼントされ、参加者は大喜びだった。

 問題を解きながら館内を巡る来館者(熱帯植物館で)

カテゴリー:アーカイブ2006年5月8日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ