新西ノ宮橋、5月末開通

 宇部工高近くの真締川で架け替えを行っていた新西ノ宮橋が、今月末に開通する。橋の長さは約三十メートル。幅員十七メートルの二車線で、両側に歩道がある。橋の欄干は、露をイメージした幾何学的デザインが続く全体的にしゃれた感じになっている。
 新西ノ宮橋の工事と小串側交差点の工事はほぼ完成し、残る西ノ宮側のS字交差点の改修工事を行っている。連休明けからは、小串神原線の片側交互通行や真締川東通線の一部車両通行止めなどの交通規制を実施し、車線を切り替えながら新西ノ宮橋への取り付け工事を完了。今月末には橋の開通を予定している。

 今月末に開通見込みの新西ノ宮橋の工事現場

カテゴリー:アーカイブ2006年5月2日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ