田村さん作詞の曲が紅白に

 大みそか夜の第五十六回NHK紅白歌合戦で、鳥羽一郎さん、山川豊さん兄弟が歌う曲が、山陽小野田市中川の田村和男さんが作詩した「海の匂いのお母さん」に決まった。発売から二十二年経過した隠れた名曲が、注目度の高い歌番組で、日の目を見る。田村さんは「自分の作品が、多くの人に聴いてもらえる機会を与えてもらい、とてもうれしい」と話している。

 22年前の宣伝ポスターと田村さん

カテゴリー:アーカイブ2005年12月26日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ